Loading

傾斜地×借地権の難物件を高収益化し新オーナーへ繋ぐ

売れなくて困っていた物件

今回ご依頼頂いた物件は、傾斜地に建ち、再建築には高額の費用が想定されます。

借地権+築年数の古さ

さらに、借地権という事で、融資の適用が難しいことから
通常の売買には難があり、なかなか買い手が現れなかったそうです。

オーナー様からご相談を頂きまして弊社で調べた所
当該物件の建物面積は広く、周辺エリアにはファミリー層への賃貸が期待できることや
ペット飼育可能物件として賃貸に出す事で、賃料は今よりも高めに設定出来る事で、

高収益物件化

する事が出来れば
高収益の投資物件としてニーズがあるというアドバイスを行いました。

高収益化のポイント

売れる投資物件の大きな条件の一つは、【収益性】です。

収入÷投資額=利回り

利回りは上記の式で表しますが、

傾斜地×借地権×築古物件

という一見難がありそうな条件でも
利回り18%程度の目線が狙える様に
仕上げれば、買い手も現れます。

そこで今回のテーマは
いかに修繕費用を抑えて、
初期投資額を低く抑えるか?
がポイントになると考えて、修繕箇所、金額を徹底的に抑える戦略としました。

賃貸に貸し出せる最低限の修繕

こうして、投資コストを低く抑える事が出来きました。

賃貸運営の一工夫

当エリアで賃貸需要の高い条件が

ファミリー ×  ペット可 

です。

この条件は、一般的には、賃貸期間が長期で安定しやすく
賃料も高く貸しやすいのです。

見た目は、あまり重視せず
使えるものは手直し
賃貸運営に支障のない状態までにする事を
第一としました。

すぐに買い手が見つかる

想定利回りが 約18% となった事で、すぐに弊社のお客様で買い手様が見つかりました。
新オーナー様は1物件あたりの投資額を抑えて分散投資を行うお考えの方で、当物件はそういう意味では理想的だったそうです。

物件概要

  • 住所:横浜市神奈川区七島町
  • 交通:JR横浜線「大口」駅徒歩8分、京急本線「子安」駅徒歩8分
  • 価格:ご成約済み
  • 権利:旧法借地法(賃借権)
  • 敷地面積:64.26㎡
  • 建物面積:121.82㎡
  • 間取り:2SLDK
  • 建ぺい率・容積率:60% 150%
  • 用途地域:第一種中高層住居専用地域
  • 建物:鉄骨造3階建
  • その他の制限:駐車場整備地区・緑化地域・景観法
  • 築年月:昭和47年8月築
  • 設備:公営水道、東京電力、都市ガス、公共下水
  • 現況:ご成約済み
  • 接道:北側約5.1m公道

    不動産に関するお問い合わせは以下のフォームよりお気軽にご連絡を頂ければと存じます。


    住まいの購入不動産売却収益不動産について賃貸管理について相続対策についてその他



    個人情報取扱指針のページ https://hashimoto-re.co.jp/?page_id=96

    お問い合わせについては24時間以内にご連絡を差し上げます。48時間を経過しても弊社担当よりご連絡が無い場合は何らかの通信エラーにて送信が出来ていない可能性がございます。その際にはお手数ですが再度お問い合わせ頂けますようお願い申し上げます。

    関連記事

    1. 保土ケ谷鎌谷町PJ|資産形成に有効な収益物件化へ
    2. 素早い現金化と次のオーナーに繋ぐ買取転売
    3. ハシモトの空き家事業
    4. 鶴見区馬場町PJ|近隣調整の結果、高収益化へ
    5. B.R.用賀戸建 | サクラのある用賀の平屋
    6. hinodecho_photo B.R日ノ出町AP|一部屋のみのサブリース化
    7. 上作延リノベーションPJ
    8. B.R.黄金町|空室の痛んだ部屋をサブリースで収益化へ
    PAGE TOP