Loading

ハシモトの空き家事業

ハシモトの空き家事業

平成26年11月27日空き家対策の推進に関する特別措置法が公布されるも2018年の調査では空き家は846万戸に達しております。
都心部の戸建て住宅を中心に、空き家の管理不全による地域の防災性・防犯性の低下や居住環境の悪化などによって全国的に空き家が社会問題化しています。

年々増え続ける空き家は、そのまま放置していても
価値を生んでいない上に、防災面・治安面からみると「負」さえ生みかねません。

しかし、オーナー様の多くは

「どうして良いか分からない」
「手間が掛かる」

と、手付かずのまま放置されてしまうのです。

私たち橋本不動産は、これまで数多くの「空き家」を再生する事業に取り組んでいます。

空き家を価値ある不動産に再生する事で
オーナー様に様々な価値をご提供致します

例えば

収益化する
現金化する

など方法は物件によって異なります。
私たち橋本不動産は、どんな物件でもこれまでの経験を元に、新たな価値を創造する事が可能です。

収益物件化

最も多い事例としては、空き家をリノベーションにより「賃貸物件」として再生し
新しくその家に「居住する」人を生み出す事です。

賃貸事業を行う事で、オーナー様は「収益」を手にします。

社会意義的に見ても、今まで荒れ果てていた空き家に、人の手が入る事で

活気
美観
防災
治安

で地域に貢献する存在ともなります。

橋本不動産の空き家事業は、オーナー様の手を煩わせる事無く
新たな収益物件としてオーナー様の資産形成にもお役立て頂けます。

現金化する
空き家を所有中、

固定資産税の負担
雑草、植栽の整備など、

空き家とは言え、一定の負担が発生します。

手放そうとしても、一般市場で売りに出すには

室内残置物の処分
庭等の整備が

必要な場合が大半で、これらの費用もオーナー様にはご負担となる事も多く、売却自体を躊躇ってしまう事も多く聞かれます。

また、仮に費用を負担して売却を行ったとしても
リノベーションされていない状態のままでは一般のお客様には売りづらいものです。

私たちは、空き家物件を買取り
ハシモトの空き家事業ノウハウを用いて、新たな価値を持つ「価値ある家」に再生し
新たなオーナー様に繋ぎます。

空き家買取をご利用頂くと、
オーナー様は、手を煩わせる事無く、すぐに現金化出来る利点があります。

関連記事

  1. サブリース事業
  2. お客様と永いお付き合い。スムーズな住みかえを実現
  3. 【ご成約済】ソレイユ浅間町
  4. 傾斜地×借地権の難物件を高収益化し新オーナーへ繋ぐ
  5. 上作延リノベーションPJ
  6. B.R.用賀戸建 | サクラのある用賀の平屋
  7. hinodecho_photo B.R日ノ出町AP|一部屋のみのサブリース化
  8. 【ご成約済】岸根公園|リフォーム済み中古戸建て
PAGE TOP